健全な政治

あなたは政治に興味がありますか?

人それぞれ様々な意見、思想がありますが、
国民の合意形成を図るのが選挙となるので投票には必ず行きましょう。

しっかりとした政策のを作り、実行していくためには
今の安定政権は悪くないのでは、と私は思っています。

ただ、油断して失政や癒着などの悪政が続いた場合には
それに代わりうるしっかりとした勢力もあって初めて健全な政治になるのではないでしょうか。

その点で、日本維新の会はそういった勢力になりうると思います。

今は議員数も少ないですが、野党であるからといって反対ばかりするのではなく
しっかりと対案を提示して真摯に論戦で挑む姿勢に好感が持てます。

これまでは大阪、近畿圏のイメージが強い党でしたが、
次回選挙からは全国へと広がりを狙っているようです。

そんななか、衆議院東京5区支部長小林学さんが
後援会の会員募集をしているそうです。

選挙区の方、応援したいという方はぜひサイトをチェックしてください。

日本維新の会 衆議院東京都第5選挙区支部(目黒区・世田谷区)支部長小林学後援会 2017年度第1期会員募集


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by NOBU at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

現場川柳

最近はサラリーマン川柳や主婦川柳といった特定の目線から見た川柳が募集され
毎年賞が公表されわだいになっていますよね。

日常生活の「あるある」が川柳に織り交ぜられ
ちょっとした皮肉などもあったりして、素人作品ながら秀逸なものが多いです。

そんななか、また少し変わった?川柳企画を見つけたので紹介。
その名も「現場川柳

ものづくりに関わる製造・開発設計・物流・営業などの“現場”にまつわる川柳を募集する企画みたいです。
毎年10月に募集され、すでに3回開催されています。

仕事の部署によっても視点が変わってくるので、結構面白そうですよね。
今年も10月に開催されるそうなので、職場ぐるみで参加してみるのも楽しいかも。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

posted by NOBU at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

電力の未来

スマホはいったいどこまで進化するのでしょうか。

今や一人一台持っているのが当たり前にさえなってきたスマホ
こんな時代になるとは、10年前の私には想像すらできませんでした。

今の私はスマホの充電状態を常に気にする生活。
電力自由化という転機もあり、電力についての話題性、重要性は
今後ますます大きくなっていくものと思われます。

そんな電力の未来の指針となる書を紹介します。

『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする未来の「新発想論」』
著者:江田健二

電力自由化をきっかけに各家庭へのスマートメーター導入が開始され、
電力産業、電力関連ビジネスは一気にデジタル化の道を歩み始めました。

この本では、電力とエネルギーの未来を、ワイヤレス給電・ワイヤレス充電、
EV(電気自動車)、ドローン、ビッグデータ、蓄電池、エネルギーハーベスティングといった
最新テクノロジーの話題とからめながら解説しています。

これからの時代の基幹となる電力の未来をしれたい方はぜひチェックしてください。

RAUL株式会社の代表取締役江田健二が、10年後の世の中を読み、 ビジネスと働き方に先手を打つ! 『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 発行


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by NOBU at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

理想の上司とは

理想の上司ランキングとか上司にしたい芸能人ランキングみたいのものが
テレビや雑誌でたびたび見られますが、

実際自分が上司となったときにどう振る舞えばよいのか、
どんな上司像を部下が望んでいるのかといったことは難しいことですよね。

職場の規模によって、人間関係の密接度や距離感も微妙に変わってくるでしょうし。
でも、どんな職場にも合った普遍的なノウハウもあるはず。

そんな悩みを抱える方にピッタリの書籍が
その名もズバリ、すごい上司

「上司として、絶対に見せてはいけない背中」に焦点を当てて
できる上司、できない上司を比較してわかりやすく解説しています。

部下がついていきたくなる上司を目指すあなたはぜひ一読を!

ビジネス書「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」を出版しました。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by NOBU at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

秘密の手帳

新年に手帳を新調した人もかなりいるのではないでしょうか。
私もその口です。

気分を新たにして、今年一年頑張るぞ!と毎年のように思うのですが・・・
数か月たつと記入もまばらで空白も目立つように。

これって、自分に自己管理能力がないのではとか、
計画性がない自分って・・・と、つい思いがちなんですが、

実は、そうでもないらしい・・・という情報が。

その秘密が「超」結果手帳

マインドマップ、フューチャーマッピング、マンダラといった右脳メソッドも使えて、
外資系コンサルタントの知的生産の道具ピラミッドストラクチャーや
ロジックツリーなどもサクッと使えてしまいます。
 
右脳派、左脳派、両脳派に、フィットする、 
結果が必ず出る「原因」をあなたの手でつくることができる手帳なんです。

今までうまく手帳を生かせていない人はぜひチェックしてみては?

「頭が良い人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者・高橋政史監修による「超」結果手帳、発売開始。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by NOBU at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

ビットコイン

ビットコインの話題が巷でも多く聞こえてくるようになりましたね。
数年後には皆が利用するようになっているのでしょうか。

付随するように、仮想通貨の利用を想定したサービスも増えてきています。
今までにない試みのものもあるので、今後ますます注目ですね。


DreamNews
今日のイチオシDreamNews


「ブロックチェーン技術を用いた投票・決済システムによる、視聴者参加型タレントオーディションサイトがオープン」 スカイコミュニケーションズ株式会社



posted by NOBU at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

スマホゲーム

スマホゲームはシンプルなのが一番!

待ち合わせ等のちょっとしたスキマ時間でサクサクできる
タイプのアプリを好んでよく遊んでいます。

意外とやりこみ要素もあってハマってしまうのも多いんですよね。


DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ぐでたまの新作ゲーム「ころころぐでたま」のリリース決定。本日から事前登録開始!  株式会社クオン


posted by NOBU at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

「7つの習慣」

「7つの習慣」と聞いてあなたはピンときますか?

スティーヴン・コーヴィー氏の著書で世界中でベストセラーに、
日本でも1990年代に翻訳され出版、200万部以上売れたそうです。

当時私も読んだ記憶があります。

そんな「7つの習慣」がオンライン講座で学ぶことができるようになりました。
「7つの習慣」の要点をわかりやすく、動画とテキストで解説してくれます。

自宅で、空いた時間に、また何度でも学べるのはとても便利なシステムではないでしょうか。
「7つの習慣」をじっくり学びたい方には最適な講座です。
興味のある方はぜひチェックしてください。

7つの習慣オンライン講座
『7つの習慣』オンンライン講座をShareWis ACTで独占配信開始 - 生前のコヴィー博士の映像で学べる!配信開始記念 受講者全員キャッシュバックキャンペーン実施中!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事






posted by NOBU at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

ロックファン必見

ロック・アーティスト専門店が宇都宮パルコに集結!ロックの祭典・期間限定OPEN

「ビートルズ」「ローリング・ストーンズ」の二大ロック・バンド専門店と
「ボブ・デュラン」公式グッズ・STOREが加わった宇都宮パルコ主催による夢のグッズの祭典!が
2017年1月20日(金)〜2月12日(日)までの期間限定オープンします。

ロックファン必見のストアが宇都宮に!
期間限定なので忘れずチェック

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


新春!ロック・アーティスト専門店が宇都宮パルコに集結!ロックの祭典・期間限定OPEN! 株式会社JAMSHOPPING



posted by NOBU at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

ブランド品処分

ブランドのバックや時計って、買うときは勢いでエイッといくことが多いんですけど
いざ売りたい、手放すときは処分方法で迷うものです。

オークションやフリマという手段もありますが、
商品画像を撮影し、出品作業や梱包、配送などいろいろ面倒・・・

そんな人にぴったりなのが宅配買取サービスです。
申し込むと無料宅配キットが送られてくるので、すべて自宅で完結します。

自宅のブランド品処分を考えたときは、ぜひ検討してみては

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【東都クリエート株式会社】が、ブランドバック・時計・ジュエリー・貴金属の全国宅配買取サービスを開始致します。 東都クリエート株式会社


posted by NOBU at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

地震や災害に備えた防災グッズを準備していますか?

地震や災害に備えた防災グッズを準備していますか?


中越沖地震では大きな被害が出ています。

水や食料などがなかなか揃わず、
被災者の方はさぞ大変だと思います。

災害が起こったときに、
初期段階での救助や食料援助がくるまでは

やはり各自で最低限のものは確保しておきたいものです。

そこで、ネットで購入できる防災グッズを扱うサイトを紹介します。


防災グッズのオンラインショップ「TSSP.jp」

TSSP.JPはトータルセキュリティSP(株)が運営する
防犯、防災グッズのネットショップです。

あらゆる犯罪、災害に備えられるサイトを目指しています。

取り扱い品目は、
防犯ブザー、防犯フィルム、補助錠、センサーライト、防犯カメラ、
非常食、保存水、簡易トイレ、避難セットなど

プロが選んだ商品だから、安心しておすすめできます!

災害対策への注目が高まる今、ぜひご検討ください。






posted by NOBU at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースを斬る!

アドセンス審査のポイント

アドセンス審査の通り方(一例)



1) 時事ネタの感想ブログを作る

2) 更新を日付をずらして2週間分程度の記事を書く

3) カテゴリや最新記事のリンクを表示させ、
   広告を目立たせない


Yahoo!やライブドアのニュースサイトから記事をブログに掲載し、
その感想を記事として書きます。

なるべく芸能ネタは使わないほうがよいでしょう!



厚みのないサイトはまず審査に通りません。

書きやすい時事ネタでどんどん記事を増やしましょう。

時事ネタだと興味を持つ人が多いので、集客面でも有利になります。



ポイントは、1つのサイトが審査に通れば、その他のサイトは審査を
受けなくてもアドセンスを掲載できるということです。


まずは、1つのサイトを審査通過できるよう作成してください。
posted by NOBU at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

アドワーズ広告単価推測・・・その4

アドワーズ広告単価が相当高いと思われるジャンル

・美容関連


・銀行関連


・株や投資信託など証券会社関連


・保険関連


・インターネット関連
posted by NOBU at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

アドワーズ広告単価推測・・・その2

アドワーズ広告単価が普通ランクと思われるジャンル



・コミュニケーション関連

・パソコン関連

・旅行関連

・チケット関連
posted by NOBU at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

アドワーズ広告単価推測・・・その1

アドワーズ広告単価推測・・・その1


広告単価が安いと思われるジャンル


・アクセサリー関連

・アフィリエイト関連

・雑貨・インテリア関係

・オンラインゲーム


一般的にアドセンスの広告単価がやすいのでは・・・
と推測されているジャンルです。

ただし、単価が安いからという理由のみで避けるのではなく、
多くの人に興味を持ってもらいやすいジャンルでもあるので、

記事でうまく集客・誘導ができれば、クリック数の多さで
収入を得ることも可能です。
posted by NOBU at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

考え方を変える


考え方を変えれば 見方が変る


見方が変われば  行動が変る


行動が変われば  結果が変る


結果が変われば  人の目が変る


人の目が変われば 運命が変る
posted by NOBU at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

「快適さ」のデザインのヒント

「快適さ」のデザインのヒント


サイト構成を、もう一度、「0」から見直してみましょう!
サイトマップを紙に書いてみて、自分のサイトを明確に把握してみてください。

(管理人が、スムーズに書けないようでは、訪問者はもっとわかりません(笑)



コンテンツの「適切なジャンル分け」と「訪問者がサイトを見ていく流れ」を、
しっかりと頭に入れて、組み直せば、快適なサイトの構成が見えてきます!
posted by NOBU at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

「レイアウト」のデザインのヒント

「レイアウト」のデザインのヒント


他のサイトをいろいろと見てみて、「このサイト構成は、読みやすいなあ」と、
思えるサイトを、いくつかピックアップしておき、
その共通点・共通のレイアウトを探ってみましょう!


実際には、見やすい「レイアウト」のパターンは数種類しかありません。


いくつも見ていると、パターンが分かってきますので、
あなたのサイトに合ったモノをまずは取り入れていきましょう!


(レイアウトでオリジナル性を出すよりも、「見た目」で出した方が、
 訪問者にとっては親切です!)
posted by NOBU at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

「見た目」のデザインのヒント

「見た目」のデザインのヒント


見た目をカッコ良くするための最も簡単な方法は、カッコイイ写真を使うこと!

写真1つで、驚くほど印象は変わるモノです。

「フリー素材・写真」サイトから、カッコイイ写真をもらってきましょう!

逆に考えると、それだけ、写真が与えるインパクトが大きいということです!
あなたがサイトに使っている写真は、
「あなたが訪問者に与えたい印象」を、きちんと反映するような写真になっていますか?

ここで、つまずいているサイトがかなり多いので、
ぜひ一度、注意して見直してみてください!
posted by NOBU at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報

「人を助ける」と、モノが売れる!&ファンも増える!!

「人を助ける」と、モノが売れる!&ファンも増える!!


そうです、「人を助ける」と、モノが売れ、
またあなたのファンも増えていくのです!!


次の2つのサイトの「違い」を想像してみてください!

1つ目のサイトは、「サイトに訪れたら、いきなり商品宣伝があって、
買ってくださいと書いているようなサイト」(まだまだ多いですよね?)

2つ目のサイトは、
「サイト運営者が書きまくった好きなことに対する知識や情報があり、
それに関連するアフィリエイト商品などを紹介しているサイト」

もし、モノを買うんだったら、あなたなら、
どちらのサイトから買いたいですか?

答えは、聞くまでもなく、2つ目のサイトですよね!



その理由は、分析しようと思えば、いろいろと出てきますが、
1つには、「まず、助けてもらっているから!」というのがあるのです!!


人が、サイトを見るのは「情報を得るため」です。
そう、「サイトには、何か解決したい問題や情報を探している人が来る」のです。


つまり、秘訣は「まず、知識や情報をプレゼントする=人を助ける」ということ!


これは何も、Web上やアフィリエイトだけに言えることではありません!

「商売」や「ビジネス」と呼ばれるモノの本質でもあり、
「人がモノを買うのは、助けてもらいたいから!!」でもあるのです!!



あなたが最近買ったモノを思い出してみてください!

あなたがそれを買ったのは、あなたのことを助けてくれるからのはずです!!


例えば、「食べ物」。
食べ物を買うことによって、お腹がすいたという状況を解決できる。

もちろん、自分で栽培することもできますが、農家の方に助けてもらって、
代わりに作ってもらい、その相手の苦労をお金というカタチで交換。


つまり、商売・ビジネスとは、ある意味では、「助け合い!」なのです!!

ビジネスといえば、「お金儲けの戦い」みたいなイメージもありますが、
こう考えてみれば、ちょっとステキな一面もあると思いませんか?

みんなが助け合っているから、いまの社会は成り立っているのです!!



ここから得られる気づき、活かせる教訓は。。

. 1人の人を助ければ助けるほど、お金がもらえる!
. 多くの人を助ければ助けるほど、お金がもらえる!



まず、「(あなたが書きまくった好きなことに対する)知識や情報」を見て、
訪問者が助けてもらってから、
それに関連するアフィリエイトやオリジナル商品を紹介されるので、
「買うことに対する抵抗」が低くなるのです!


つまり、「好きなことに関する分野について、語りまくる・書きまくること
によって、
役に立つ知識やノウハウを紹介する」というカタチで、人を助けているのです!



posted by NOBU at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと役立つ情報
無料メルマガ インフォマグ